JENNI 日本全国送料無料 待望 loveUVプリント袖スリットTシャツ

JENNI loveUVプリント袖スリットTシャツ

JENNI 日本全国送料無料 loveUVプリント袖スリットTシャツ 1595円 JENNI loveUVプリント袖スリットTシャツ トップス Tシャツ カットソー JENNI 日本全国送料無料 loveUVプリント袖スリットTシャツ 1595円 JENNI loveUVプリント袖スリットTシャツ トップス Tシャツ カットソー トップス , Tシャツ , カットソー,1595円,JENNI,nordbyhotell.se,/genisaro486799.html,loveUVプリント袖スリットTシャツ トップス , Tシャツ , カットソー,1595円,JENNI,nordbyhotell.se,/genisaro486799.html,loveUVプリント袖スリットTシャツ

1595円

JENNI loveUVプリント袖スリットTシャツ


















アイテム説明 サイズ
■デザイン
フロントのプリントが紫外線を当てると色が変わる!?
心をくすぐる楽しみの詰まったデザイン♪
キャンディースリーブにはスリットを施したオシャレポイントも☆
■スタイリング
カジュアルからガーリーまで
色んなボトムとも合わせやすく着回しやすい!
オールインワンやサロペのインナーとして合わせても
キャンディースリーブだから可愛く決まります♪
■素材
≪肌触りの良いコットン100%≫
◆柔らかな肌触りで心地よく着用できます。
◆吸水性・放湿性に優れた性質です。
◆通気性が良く夏にもぴったり!

<<よりお買い物を楽しんでいただくために>>
気になったけどまだ悩み中・・。など、お気に入り商品がございましたら、ハートマークのお気に入り登録がおすすめです。
完売商品の再入荷やセール通知、ラスト1点などのお知らせを受け取ることができます!
アプリ、LINEからもお知らせがいくので便利です♪

<<JENNIのお気に入り登録>>
新商品のお知らせや再入荷、タイムセール、クーポン配布のお知らせを受け取ることができます!
アプリ、LINEからもお知らせがいくのでおすすめです。
※jenniのショップトップ→お気に入りショップに登録→完了
素材
本体:綿100%、リブ部分:綿99%、ポリウレタン1%
特徴
  1. 半袖
  2. 前面プリント
  3. Uネック
  4. ワンポイント
  5. ブランドロゴ
  6. フリル
関連カテゴリー
  1. トップス
  2. Tシャツ/カットソー
性別タイプ
キッズ
即日
即日配送可
送料
配送ごとに¥210
ギフト
ラッピング可
問い合わせ番号
64628972(ZOZO)
02222221(店舗)
サイズ 身幅 肩幅 総丈 そで丈
130cm 42 27 50 21.5
140cm 42 27 50.5 23
150cm 44.5 31 53.5 24
160cm 47 33.5 58 25
  • サイズガイド

JENNI loveUVプリント袖スリットTシャツ

スープ賢人 抱っこひも BELK. Fundy-Fundy(フンディ-・フンディ-) マツダアクセラ グッドムービングひざサポーター コアバランス機能商品 腰部サポートウェア rakunie(ラクニエ)
  • その時代の「人」が、安全、安心、快適、健康、便利を実感できるような生活環境の実現を目指して活動する一般社団法人です。

  • 会員等から人間生活工学に関連する研究テーマを募り、テーマごとに研究会を設置し、会員主体の活動を行っています。

  • 国等からの委託により、人間生活工学に関わる研究開発事業、調査研究事業を行っています。

  • 人間生活工学に基づく製品開発を支援するため、各種コンサルティングを行っています。

  • 人間生活工学を実践できる組織づくり、人づくりを支援するため、講座、セミナーなどを開催しています。

  • 当センターは、設立の趣旨に賛同して入会された、法人・個人の支援により運営されています。

人間生活工学とは、私たちの「安心・安全・快適・健康・便利」な生活を実現するための“ものづくり”の考え方と技術です。生活とは、家庭にとどまるものではなく、仕事、余暇、勉学など、人の営みすべてです。そして人間生活工学に基づくものづくりとは、作られる“もの”(製品やサービス)を、その使い手の視点において設計し、また“作るプロセス”(生産や物流などのシステム)を、そこに携わる人の視点において設計することです。人間生活工学の対象は製品やサービスのみならず、空間や環境、仕事や暮らしも含まれます。ものを生み出すメーカーはもとより、製品やサービスを生活者へ届ける流通、販売や、生活者自身のよりよい暮らし設計のためにも必要な技術です。